FC2ブログ
一日一歩
何となく思ったことDiary
辛かった
2月に入ってから仕事に対する不安が襲ってきた。(こいつがたまに襲ってくる)

内容はいつも同じ。俺は何のために働いてるんだ?ってこと。いつもそれを見失うととてつもなく不安になる。

話し相手もいない環境で必死に働いて、ストレスためて何が楽しいんだろ。もっと楽で、たのしくて、やりがいのある仕事なんてたくさんあるだろ。

なんて考えれば考えるほど悲観的になっていった。今回は3日間くらい鬱から立ち直れなかった。

今は頼れる人が一人もいないから自分で立ち直るしかない。今回はなぜ今の会社に入ったのかをもう一度思い出してみたり、これからなりたい自分をイメージしてみた。

いろいろ考えた結果、俺が不安や悩みに駆られるのは自分に対する甘えが原因なんだってことに気付く。自分を成長させたいという向上心があったからこの会社を選んだわけだし、今の環境は自分の成長の場にはもってこいのはず(と自分に言い聞かせている)。それなのに、少し道が険しかっただけでそこから逃げ出したくなってしまったのだ。

今しんどいのは自分のスキル不足、コミュニケーション不足が原因となっていることは明白。結局は自分が変わることしか方法はない。なりたい自分をイメージしてそれに向かってがんばっていくしかない。これが結論。

てゆうか、毎回結論は同じなんだけどね 笑
学習能力がうないといことかも。ただ、今回もポジティブな考えに戻ることができてよかった。心だけは折れないようにしたい。

当たり前だけど楽して成長なんてできないですよね。
スポンサーサイト



テーマ:がんばれ自分! - ジャンル:日記

1/12
1月も今日で終わり。今月はあっという間に過ぎていった。

1月を振り返ってみて何か得たものはあるだろうか。

全く無いということはないが、これと言って上げられるものもない。

年明けに年間の目標を立ててみたけど、これからは1ヶ月単位に目標を立てる必要がありそうだ。

毎日なんとなく過ごしていたら今までと同じ自分のまま。今年こそは自分を大きく変えられるように頑張ってみようと思う。

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

眠れない
俺はいつでもどこでもすぐ寝ることができる。

それが取り柄だったのに、出張でウィークリーアパートに住むようになってから最近寝つきが悪くなった。

まだ環境になれていないせいもあるのかと思ったけど、それほど神経質な性格ではない。ほかに何か原因がないか考えてみると、出張してから生活習慣が大きく変わっていることに気づいた。

あれだけ毎晩飲んでいたお酒を飲まなくなったし、寝る直前まで本を読んだり考えごとをすることが多くなった。寝る前に頭を使うと脳が活発に働くので安眠できないとか記事を読んだことがある。

これってほんとかな。いろいろ試してみよう

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

よく考えよう
最近、自分の将来について考えることが多くなった。

今まで特定のスキルを追求してある分野のスペシャリストになりたいと思っていたけど、ある分野で上を目指すことって並大抵のことではない。

それならば、技術者を上手に使う方にまわるとか、今までの経験と全く関係ない業界で競争相手が少ない市場で争うとか、その道で進んだ方が儲けられるんじゃないかなぁ。

どんなにすごい技術者でもお客がいなければお金を稼げないし、たとえ自分にお客さんがいたとしても一人で稼げる金額には上限が決まっている。

自分にとって仕事の目的って何なんだろう。
自分の好きな仕事をしていくことなのか、お金を稼ぐことなのか、趣味のためか、生活のためだけなのか。

それを考えると、今後身に付けていかなければならないスキルって全く異なったものになって行くかもしれない。

みんな仕事に対する目的をしっかりと持って働いているのかなぁ。よく考えてみよう。

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

声の大きさ
今の職場には声が大きい人が多い。

昔、声がでかい人は出世すると聞いたことがある。それって本当だろうか。

声がでかいとうるさがる人も多いけど、存在感はある。嫌でも会話が聞こえてくるから、その人の性格や活動がおのずとわかってくる。頑張っていたり業績を上げていたりすると何もしなくても尊敬されたりする。

反対に声の小さい人は自信がない人が多い気がする(俺もその一人)。自信がないから会話を他人に聞かれたくないと思ったりする。声が大きい人の勢いに押されて言いなりになってしまうこともあるのではないだろうか。

声がでかい人のまわりには人が集まっているような気がする。あまり深く考えてみてはいないけど、他にもいろんなメリットがありそうだ。(もちろんデメリットも)

声をでかくするだけなら努力次第で変えていけかもしれないな。

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ